ウィンドウズ向け無料ソフトウェア&ゲームをダウンロード
検索
ここで検索-例)ウィンジップ、スカイプ、フォトスケイプ

2019年 Fire Stick またはFire TV Stickに最適の無料VPNサービス 3選

 



AmazonのFire StickまたはFire TVデバイスを使用すると、さまざまな動画配信サービスやテレビ番組をオンデマンドで視聴できます。Netflix、Amazonプライム、YouTubeやHulu、またPandora、HBO Goなど、ほかにも多くの動画配信サービスで、お気に入りの番組をいつでも 簡単にストリーミングできます。


あいにく、多くの番組はジオロック(地域による視聴制限)がされているため、旅行中などは、いつでもFire Stickを使えるというわけではありません。おそらくライセンス契約のために、国内では視聴できないコンテンツもあります。またスポーツイベントなどは独占放送権の問題で、お気に入りのチームの試合が見られないこともあります。


これは控えめに言っても、がっかりです。ですからVPNを使い始める べきなのです。VPNの利点はオンデマンドのコンテンツをどこでも視聴できることだけではなりません。VPNを使えば、完璧に安全にインターネットに接続し、データとデバイスを保護することができます。


これは、VPNから異なるIPアドレスが提供されることで、ユーザーが仮想的に別の場所にいることになるためです。VPNを利用すれば、IPアドレスを隠し、インターネット通信を暗号化して、オンラインセキュリティを最大限に高めることができます。ISP(インターネットサービスプロバイダ)さえ、ユーザーの活動を見ることはできないのです。


VPNサービスは非常に多いため、ニーズにあった適切なVPNを選ぶのはやっかいな仕事ですが、以下に挙げるVPNなら間違いありません。どのサービスも非常に信頼性が高く、ストリーミングのスピードも速くて、さらに料金も非常に手頃です。




 

ExpressVPN

 


 

第一世代Fire Stick を使っているなら、ExpressVPN は信じられないほど使いやすく、高い安全性と超高速ストリーミングを特徴とする大手VPNです。94カ国に1700台を超えるVPNサーバーを持ち、即座に見たいコンテンツのブロックを解除でき、簡単かつ無制限にコンテンツをストリーミングしたりダウンロードすることができます。


Windows、iOS、Android、Linuxおよびすべてのルーターに対応し、通信や活動を記録しません。このVPNを使用すれば、間違いなく完璧にプライバシーを守ることができます。セキュリティは、海外のプライバシー保護技術を採用した、エンタープライズグレード。256ビットAES暗号化、DNS/IPv6リーク保護、キルスイッチ、スプリットトンネリングなど、充実した機能でユーザーを保護します。


ExpressVPNにはメディアストリーマーが付属しています。これはスマートDNSプロキシソリューションで、Fire Stickの設定で有効にするとジオロックされたコンテンツのブロックを解除するのに役立ちます。


ExpressVPNを使用している場合は、1度の契約でデバイスを3台まで使用できます。ライブチャットにも対応しているので、サービスに問題が発生した場合はいつでもスタッフと話すことができます。


月額料金は12.95ドルで、どの料金プランも全額返金が可能です。返金保証は30日間なので、1ヶ月しっかり試してニーズに合わなければ、全額払戻しを受けることができます。リスクも面倒なこともまったくありません。


ExpressVPNは、特に安価なVPNサービスというわけではありませんが、セキュリティとストリーミング速度は最高水準です。また、米国の外でNetflixとHuluをストリーミングできる数少ないVPNのひとつでもあります。



 

IPVanish

 


 


IPVanishも非常に優れたVPNプロバイダです。60カ国に1100台の以上の匿名VPNサーバを持つIPVanishを使えば、世界中の何千ものストリーミングチャンネルに無制限かつ高速でアクセスが可能です。無制限のサーバー切り替えとP2Pトラフィック、および帯域幅も無制限で、しかもネットワーク接続時の転送量が制限されることもありません。


256ビットAES暗号化技術を採用し、ユーザーの活動や接続を記録しません。また複数のVPNプロトコル(IKEv2、OpenVPN、およびL2TP / IPsec VPN)に対応しています。IPアドレスは暗号化されないものの、P2PやVoIP接続を利用する際は、SOCKS5ウェブプロキシを使用することでユーザーのIPアドレスを隠します。


IPVanishは非常に使いやすく、あらゆる機器で利用できます。同時に接続できるデバイスは10台までで、カスタマーサポートが24時間365日、ユーザーが助けを必要とする場合に備えています。


サービスプランを契約したらすぐに、簡単にVPNをデバイスのユーティリティ設定にインストールできます。また、Amazonの公式アプリストアでも、IPVanishアプリを見つけることができます。Fire StickおよびFire TVデバイス専用に設計されているため、ダウンロードとインストールが非常に簡単です。
IPVanishには無料トライアル期間はありませんが、7日間の返金保証があります。つまり、1週間このサービスを試せるということです。料金はひと月当たり、たったの10ドルです。



 

VPNArea

 



公式サイトにある通り、VPNAreaが目指すのはプライバシー、セキュリティ、そして自由です。Windows、Mac、iOS、Android、およびLinuxデバイスに対応し、どのデバイスでも非常に強固なセキュリティを確保することができます。インターネット通信は、金融機関向けレベルの非常に高度な暗号化技術によって守られ、匿名性を保つことができます。


もはや、コンテンツの視聴制限、ジオブロックで閲覧できないWebサイトや、ネットワークの転送量制限に苦労することはありません。VPNAreaを使えば、すべての制限は取り除かれ、途切れることのないストリーミングを楽しむことができます。VPNAreaはノーログのポリシーを取っているため、IPアドレスや接続場所、オンラインでの活動はVPNAreaからもISPからも常に隠されます。


VPNAreaを使用すると、同時に最大6台のデバイスで、70カ国におよぶVPNネットワークに無制限に接続することができます。VPNAreaは、OpenVPNプロトコルに加えて IKEv2 VPNプロトコルにも対応しています。これにより、50〜100%速くストリーミングすることができます。


VPNAreaの料金は自動請求ではありません 。従量制で、月ぎめの契約はいつでもキャンセルできます。無料トライアルはありませんが、7日間の返金保証があるので1週間後VPNを使うのをやめたら、支払った全額はすべて戻ってきます。月ぎめの料金プランはひと月あたりたったの9.90ドルです。


Fire StickとFire TV使用のため、今お勧めの3つのVPNをご紹介しました。ぜひ試してみてください。


Fire StickデバイスでVPNを使用する前には、デバイスのCPUの性能が十分高いことを確認してください。CPUの処理能力が低いとストリーミング速度は遅くなります。残念ながら、第2世代のFire SticksのCPUはそれほど高くありませんが、Fire TVデバイスならCPUの性能は十分です。


ですから、もしFire TVにアップグレードしたくなければ、ルーターでVPNを使用して(ルーターのCPUは少なくとも1.4 GHz必要です)、そうしてVPNネットワークにFire Stickを接続されます。


 

ニュースレター

Eメール・アドレス
新製品・アップデート情報を希望します
無料ゲーム、お試し、キャンペーン情報を希望します
登録
私たちはあなたの プライバシーを尊重します
毎月のニュースレターを読めば、あなたも重力を振り切れる…
多分ないのでしょう、でも、何かスゴいことができるいい新しいプログラムが見つかるでしょう。リリースと同時にアップデートも万全。登録解除は簡単、とりあえず登録してみよう!