ウィンドウズ向け無料ソフトウェア&ゲームをダウンロード
検索
ここで検索-例)ウィンジップ、スカイプ、フォトスケイプ

広告ブロッカーを備えたVPNが、ルーター上でオンラインプライバシーを完璧にする仕組み

ブラウザのアドオン機能を使用するたびに、ユーザーは、ブラウザのフィンガープリンティングに晒されます。これは、ウェブサイトが、ユーザーをオンラインユーザーとして識別し、そのユーザーのオンラインの行動や活動を追跡する方法です。広告ブロッカーは、悪質な行為や、その他のオンラインに潜む危険から身を守るための良い方法です。VPNを使うことで、ルーター上で広告をブロックできます。これは、あらゆるオンラインの危険から、デバイスとネットワークを保護するための最善策の一つです。
 
多くのオンラインユーザーは、今日なぜ広告ブロッカーがそれほど重要であるかを、既によく知っています。一方で、知らない誰彼のために、広告は、次の3つの異なる方法でユーザーのプライバシーに影響を与える可能性があります。その3つの方法とは、ランサムウェアとマルウェアおよびトラッキングです。すべての広告は、ユーザーのオンラインブラウジング活動、ページビュー、キーストローク、履歴、そしてユーザーがオンラインで行うほとんど全てのことを追跡する方法です。
 
 
マルウェアは、基本的に、デバイスに感染する感染症の一種です。しかし、マルウェアの最悪の特徴は、どこにでも隠れることができ、クリックすらせずに感染することができ、ということです。しかし、本当に恐ろしいのはここからです。ランサムウェアが「ランサム(身代金)」という言葉を含むのには理由があります。
 
この形式のマルウェアは、ユーザーのデバイス全体と、デバイス内のすべての情報を暗号化してロックします。ランサム(身代金)を支払うまで、デバイスやデバイス上のどんな機能も使用できません。身代金を支払うと、デバイス所有者は、復元鍵を獲得します。しかし、手に入れた復元鍵が機能するとは限らず、すべての個人データが失う可能性があります。
 
そこで、これらの現代型オンライン脅威から身を守るために、デバイス上の広告をブロックすることができます。広告ブロックは、ネットワークと、使用中のデバイスを守る、最も効果的なソリューションです。広告をブロックする最善の方法は、VPNを、内蔵型広告ブロッカーと共にルーターにセットアップすることです。最初のステップは、バーチャルプライベートネットワーク(VPN)と設定することができるルーターを得ることです。VPNに関して言えば、Perfect PrivacyまたはExpressVPNが一番の選択肢でしょう。
 
 
 
最大限の保護のために広告ブロッカーをアクティブ化する
 
VPNをルーター上に設定し、すべて正しく機能することを確認したら、広告ブロッカーをアクティブ化する必要があります。広告ブロッカーは、VPNサービスレベルで、すべてのマルウェア、追跡の試み、または広告をブロックするため、使用するデバイスに関係なく、ユーザーは完全に保護されます。VPNを備えたルーターがユーザーの安全を守るので、保護のための特別なソフトウェアも不要になります。
 
マルウェア、トラッキング、および広告に対する、高品質のブロッカーは、TrackStopです。TrackStopを有効化するには、3つの簡単なステップを踏むだけです。[メンバー設定エリア] に行き、次の手順に従います。
 
1) スイッチをオンにして、TrackStopを有効にします。
2) トラッキングと広告のフィルタを有効にします。- これにより、3万以上の広告と追跡ドメインをブロックします。
3) 不正フィルタを有効にします。- フィッシングやマルウェアのドメインからユーザーを守ります。

 
これらの3つの手順に従うことで、ユーザーのオンラインプライバシーを危険にさらす可能性がある、すべてのマルウェア、トラッキング、フィッシング、または広告から、身を守れるようになります。TrackStopの最大の利点は、ソーシャルメディアやGoogleのドメインなど、ユーザーの活動を追跡する、すべてのドメインを除去できることです。設定を終えたら、広告ブロッカーをテストして、正常に機能するかどうかを確認してください。
 
 
 
知っておくべきこと、および追加のオプション
 
デバイスのパフォーマンスとスピードに関しては、広告ブロッカーと共にVPNをルーター上で利用することは、CPUにとっては酷なタスクです。ルーターは、暗号化されたデータの負荷を処理する必要があるため、CPUの速度が低下する可能性があります。それでも、すべての広告をブロックしているので、ウェブサイトのロードは、はるかに速くなっているはずです。同じ効果を得るために、二重ルーター設定を使うことが可能です。
 
二重ルーター設定には、VPNルーターと、通常のルーターを使います。オンラインのニーズと技術的な知識に応じて、デバイスを、通常のルーターかVPNのルーターのどちらか一方に接続します。より高度なVPN設定オプションを探している場合、最も推奨されるのは、MerlinのASUSWRTです。ASUSWRTはファームウェアの一つで、ユーザーは、独自の高度な接続規則を作成できるようになります。
 
このように、異なるデバイスを接続して、どのデバイスにVPNを経由させたいかを選択できます。技術的な知識がまったくない場合は、マルウェア、トラッキング、および広告をブロックするために、Perfect Privacyのような、優秀な事前設定済みルーターを入手することが可能です。
 
これらの事前設定済みルーターは、あらかじめ、多種多様な広告ブロッカーと連携するように設定されており、使い勝手がよく、インストールに頭を悩ませたくない場合にはぴったりです。
 
 
 
二重ルーター設定またはMerlinのASUSWRTを利用し、ホワイトリストオプションがないという問題を回避する
 
AdBlockの個人用オンライン保護設定がされているルーター上のVPNは、そのブロック性から、ホワイトリストオプションを提供しません。そこで、二重ルーター設定を使って、この問題を簡単に回避できます。2台のルーターを設定することで、TrackStopを一時的に無効にして、ブロックしたくないドメインを、ホワイトリストに登録できます。
 
もう一つのオプションは、MerlinのASUSWRTを使用することです。ASUSWRTを使えば、VPNを経由させたいデバイスの選択ができるようになります。複数のデバイスを同時に使用することも可能になります。
 
 
 
広告ブロックの代替手段
 
ここで考慮すべきもう1つのオプションがあります。ホームネットワーク全体で広告をブロックしたい場合は、広告ブロックにおいて最良の代替手段である、スマートブロッキングデバイスを使用できます。このデバイスは、ルーターに直接接続されます。ホワイトリストに特定のドメインを登録するオプションを提供しながら、すべての接続デバイスを、広告やトラッキングから守ってくれます。
 
これはコストのかかるオプションです。しかし、以前のソリューションが抱えていたいくつかの欠点を補いながら、広告ブロックのニーズに応える、優れた方策を提供します。プライバシーの保護にもう少しお金をかけても構わないという場合は、eBlockerなどのスマートデバイスが最も推奨されます。
 
使用するデバイス上のすべての広告をブロックすることで、マルウェア、ランサムウェア、トラッキング、それにフィッシングの試みに対し、最大限の安全性を確保します。これらの脅威は、あなたのオンラインプライバシーを危険にさらし、データの損失を招く可能性があります。以上すべてを念頭に置いて、広告ブロッカーと共にルーターにVPNを設定することで、デバイスとホームネットワーク全体を保護し、安全を保つことができるでしょう。
 
 
 

ニュースレター

Eメール・アドレス
新製品・アップデート情報を希望します
無料ゲーム、お試し、キャンペーン情報を希望します
登録
私たちはあなたの プライバシーを尊重します
毎月のニュースレターを読めば、あなたも重力を振り切れる…
多分ないのでしょう、でも、何かスゴいことができるいい新しいプログラムが見つかるでしょう。リリースと同時にアップデートも万全。登録解除は簡単、とりあえず登録してみよう!