ウィンドウズ向け無料ソフトウェア&ゲームをダウンロード
検索
ここで検索-例)ウィンジップ、スカイプ、フォトスケイプ

中国でDropboxに無料でアクセスする方法

 
Dropboxは世界で最も有益なリソースの1つですが、中国との関係はやや緊迫しています。クラウドデータサービスは、多くの地域では無料で使用できる一方、近年中国では、政府当局の脅威にさらされています。これは、必ずしも中国国内でDropboxを使用できないというわけではありませんが、海外でDropboxのサービスを利用したい場合は、どんな選択肢があるのかを検討してみる価値があります。ほとんどの場合、これには対象国のファイアウォールを全面的に回避することが必要になります。
 
 
中国は、検閲プログラムの一環として、長年に渡り多数のウェブサイトをブロックしてきました。ファイルの保存と共有は禁止されており、Dropboxは、その全面的禁止の対象になったサイトの一つにすぎません。しかし、このサービスは2014年以降、安全なHTTPSプロトコルを使用しているため、中国当局の監視の目を避けることはもう少し簡単になりました。
 
 
中国で他にブロックされているサービス
 
 
Dropboxが中国で禁止されているのは、ユーザーがどんなファイルでも共有・保存できる機能によるものだと考えられます。中国の検閲は、ウェブサイトが適切な内容に基づいているかを入念に審査し、政府基準を満たさない場合にはそのウェブサイトを禁止することを規定しています。Dropboxは、ユーザーがデータと情報を無制限に共有できる実現性を提供しているため、政府の全面的なブロックを受けました。この検閲は、万里の長城(グレートウォール)を文字って「グレートファイアウォール」として知られており、禁止されているウェブサイトはDropbox一つではありません。
 
 
 
 
以下は、中国で全面的に禁止されているサービスの一例です。
 
 
• Googleサービス(Mapの検索からGmail等まで)
• NetflixやYouTubeなどのエンターテインメントサービス
• Facebook、Twitter、Instagramなどのソーシャルメディア
• The Wall Street JournalやThe New York Timesと言ったメディアと報道機関のサービス
 
 
このように、制限の対象になるのはDropboxに限ったことではありません。だからこそ、多数の人々が中国のファイアウォールを回避したいと考えています。
 
 
VPNの利用
 
 
VPN(バーチャルプライベートネットワーク)は、ユーザーがプロクシサーバーに接続できるようにし、ユーザーとインターネットサービスプロバイダー(ISP)との間の仲介者として動作します。つまり、制限がかかったサービスにアクセスするために、中国国外に拠点を置く、暗号化された接続を利用できるということです。VPNは、世界のどこかで登録されている、複数の異なるIPアドレスの中から一つをユーザーに割り当てます。その結果、Dropboxにログインした際、ユーザーが国外から接続しているとみなされ、アクセスが許可されます。
 
 
この事実は、外国で仕事や旅行をしていて、特定のファイルや写真にアクセスする必要がある全ての人にとって極めて朗報です。NordVPNやExpressVPNなどのVPNサービスがあれば、ユーザーは侵入の恐れなしに外国のサーバーに安全かつ確実に接続できるようになります。これは、私たちのオンライン活動がますます監視される世界において、急速に新しいプライバシー基準になっています。
 
 
パソコンやラップトップ、さらには携帯電話やタブレットでさえ、多岐に渡るデバイス上でVPNを簡単に設定し利用することができます。あらゆるプログラムが、複数のデバイスで同時に利用できるVPNをインストールできる、一度きりの契約を提供しています。つまり、中国国内にいる時ですら、出先でアプリに簡単にアクセスし、Dropboxに接続できるということです。中国はVPNサービスを厳重に取り締まっていると考えられていますが、この記事の執筆時点ではまだ、多数の有力サイトを懲罰なしで自由にダウンロードして使用することができます。
 
 
VPNの選択
 
 
VPNの利用が、最良の選択肢であると判断を下したら、次はあなたにとって最適なVPNを選ぶ時です。VPNを選ぶ際の重要事項の一つは、コストです。ExpressVPNのような人気のVPNサービスが、30日間返金保証を行なっており、サービスがイマイチだったという場合には、キャッシュバックを申請できます。一
 
 
方で、様々な商品を比較する際、コストの他にも以下のような要素を考慮すべきでしょう。
 
 
1. VPNサービスのデバイスオプションの範囲を見てみてください。モバイル接続は提供されていますか?
2. プライバシーも考慮しましょう。検討中のサービスは、接続する度にユーザーのデータと履歴のログを残さないと誓約していますか?
 
 
とりわけ中国滞在中にDropboxにアクセスする際、負の影響を受けることなく、簡単、安全、かつ合法的であることを確かめた方が良いため、上記のような要素はコスト同様、考慮すべき重要な項目です。
 
 
現在中国で合法的に使えるVPNサービスは、NordVPN、ExpressVPN、PrivateVPN、Hotspot Shield、そしてCyberGhostです。これらのサービスの多くは、利用契約プランとセットになっていますが、海外滞在中にDropboxやその他のサービスを定期的に使用する場合には、その利用料を払う価値があります。中国でDropboxに無料でアクセスすることは、不可能ではありませんが、まったく別の話です。
 
 

             

                         

 

 
この記事を書いている時点では、中国で使える無料VPNサービスの一つはTunnelBearで、香港近隣のサーバーに接続できます。繰り返しになりますが、中国は現在VPNに監視の目を向けているため、あらゆるリサーチをするのが賢明です。
 
 
代替手段
 
 
中国には、Dropboxに替わるサービスが存在しますが、ユーザーが期待していたような機能を提供するとは言えないかもしれません。しかしながら、Huawei’s DBankやSinacloudと言った主要サービスは、中国国内で依然として大いに人気があり、Dropboxのようなウェブベースの保管システムを提供しています。ただし、これらのサービスは中国の監視の対象になる可能性があることは覚えておくべきです。
 
 
この点を考慮すれば、やはり海外滞在中にVPNをダウンロードして使用する価値はあるかもしれません。少なくとも、あなたが自身のプライバシーの保護を真剣に考えているなら、このサービスは、自国において重宝するでしょう。
 
 
結論
 
 
結論として、中国国内でDropboxに無料でアクセスすることは恐らく可能である一方、VPN利用契約への加入を検討する価値もあります。しばらくの間中国に滞在または住むことになっている場合には、特にこれが当てはまります。優れたVPNがあれば、世界のどこにいても、監視を恐れることなく、安全かつプライベートに接続できるようになるため、自分自身のプライバシーの問題についても検討する価値があります。契約加入前に、無料トライアルやセールの情報も見てみてください。

 

ニュースレター

Eメール・アドレス
新製品・アップデート情報を希望します
無料ゲーム、お試し、キャンペーン情報を希望します
登録
私たちはあなたの プライバシーを尊重します
毎月のニュースレターを読めば、あなたも重力を振り切れる…
多分ないのでしょう、でも、何かスゴいことができるいい新しいプログラムが見つかるでしょう。リリースと同時にアップデートも万全。登録解除は簡単、とりあえず登録してみよう!