ウィンドウズ向け無料ソフトウェア&ゲームをダウンロード
検索
ここで検索-例)ウィンジップ、スカイプ、フォトスケイプ

カタールでWhatsAppやFacetimeなどのブロックされたアプリにアクセスする方法

昨年、カタールに住む人々はあらゆるメッセンジャーアプリとVoIP (IPネットワークを使用した音声電話)サービスの障害に悩まされ始めました。これらのサービスのアクセス禁止やブロックについて政府からの公式な声明はありませんでした。しかし、多くの人が上記のサービスを使ってインターネット上で音声電話をかけることができなくなったと報告していました。
 
それから一年経った今、カタールに住む人はいまだに同じ問題に直面しています。それでは、この問題は一体どのようなもので、カタールでWhatsAppやFacetimeなどのアプリを使用するにはどうすればよいのでしょうか?
 
 
VoIPサービスはカタールでは禁止されているのか?
 
カタール政府は、こうしたサービスを禁止していると公に表明はしていませんが、マイクロソフトは昨年、カタールでSkypeがブロックされていることを確認しました。
 
以下はマイクロソフトの見解です。
 
「当社のウェブサイトとサービスがアラブ首長国連邦とカタールのISPによってブロックされていることがわかりました。つまり、アラブ首長国連邦やカタールではSkypeを使用できなくなります。」
 
 
他のVoIPプロバイダーから同様の証言はありませんが、他の類似アプリでも同じ障害が生じていると考えて差し支えないでしょう。たくさんの海外駐在者がこれらのサービスに頼って母国に電話をしている状況で、アクセス禁止は本当に失望的ですが、これインターネット中に横行する検閲のほんの一例に過ぎません。
 
幸いなことに、アクセスの禁止を回避し、上記のアプリを引き続き使用できるようにする方法がいくつかあります。
 
 
ブロックされたVoIPアプリにアクセスする方法とは?
 
事実上すべてのVoIP(IPネットワークを使った音声電話)サービスがブロックされているので、WhatsApp、Facetime、Skypeなどのアプリの使用に関してはカタールに住む人々はついていないように思えるかもしれません。しかし、アクセス禁止を回避し、こうしたサービスを使い続けられる方法があります。
 
 
カタールでは、事実上すべてのVoIP(IPネットワークを使った音声電話)サービスがブロックされているので、WhatsApp、Facetime、Skypeなどのアプリの使用に関してはカタールに住む人々はついていないように思えるかもしれません。しかし、アクセス禁止を回避し、こうしたサービスを使い続けられる方法があります。
 
カタールをはじめとする検閲が厳しい国では、バーチャルプライベートネットワーク(VPN)がブロックされたアプリにアクセスするための効果的な方法であることが証明されています。VPNを購入し、それらのサーバーを経由してインターネットトラフィックをルーティングすることで、VoIPサービスをはじめとするカタールで禁止されているさまざまなメッセンジャーアプリを問題なく使用できるはずです。
 
 
VPNとは何か、そしてその仕組みとは?
 
VPNは、世界中のあらゆる国にサーバーを持つプライベートネットワークです。VPNを使用すると、ユーザーのインターネットトラフィックはプロバイダーのサーバーのいずれかを経由してルーティングされます。これにより、ユーザーのデータと個人情報は政府、ハッカー、第三者によるアクセスを防止するために暗号化されます。また、ユーザーの位置情報とIPアドレスは隠されます。
 
VPNを使用することで、世界中にあるさまざまなサーバーを使用する選択肢が得られます。これらのサーバーのいずれかにログオンすると、まるで自分が選択したサーバーが所在する国にいるかのように表示されます。つまり、カタールにいる場合は、アメリカやイギリスなど、VoIPサービスに制限がない国に存在するサーバーにログオンすることができます。
 
VPNがあれば、一般的なVoIPサービスへのアクセス禁止を受けることがなくなり、引き続きインターネット上で動画通話や音声通話を行うことができます。
 
 
VPNはカタールでは合法か?
 
カタールでVPNを使用しても、何の法にも触れていないということをぜひ覚えておいてください。カタールでのVPNの利用は、その使用目的が違法行為でない限り合法です。
 
カタール国内でのVoIPサービスの使用も厳密に言えば合法です。VoIP使用を認めないという法律はありません。ライセンスなしでサービスを提供している国々には問題があるようですが、VoIPを個人的に利用する分には完全に合法です。
 
つまり、VoIPサービスにアクセスするためにVPNを使用しても、違法行為は一切ありません。
 
 
どのVPNを選ぶべきか?
 
ユーザーには何百ものVPNプロバイダーの選択肢があります。その多くは、質の高いサービスを提供する評判の良い企業です。しかし同時に、低品質のVPNも多数存在します。中には第三者に売る前提でユーザーの情報を集める(皮肉なことに、これはVPNが本来阻止すべき行為)ために使用される、単なる詐欺アプリもあります。したがって、VPNを選択する際は、リサーチをして慎重に行う必要があります。
 
下記は、私たちが推奨するVPNプロバイダートップ5です。
 
1. NordVPN:  業界で最も優れたVPNプロバイダーの1つとして広く認識され、NordVPNを選べば間違いありません。世界中に5000台以上のサーバーがあり、最大6台の異なるデバイスをアカウントに接続できます。
 
2. ExpressVPN: VPN業界におけるもう一つの大手であるExpressVPNは、なんと94カ国にサーバーを持っています。また、市場最速のVPNの1つとしても知られています。
 
3. Private Internet Accessこの会社は、最も歴史が長く、最も信頼されているブランドの1つです。手頃な価格と超高速な接続を提供します。
 
4. ProtonVPN:  無料のオプションを探しているなら、ProtonVPNがぴったりかもしれません。無料版では無制限のデータが提供されていますが、スピードはプレミアムプランよりも少し劣ります。
 
5. HotspotShield:  市場最速クラスのダウンロード速度と無料版を備えるHotspotShieldも優れた選択肢です。無料版の使用を検討している場合は、一日あたりのデータ使用量が500mb(メガバイト)に制限されていることには注意してください。
 
 
VPNのインストールと使用について
 
使用するVPNを選んだら、ソフトウェアをダウンロードしてデバイスにインストールします。ほとんどのVPNには、デスクトップ、スマートフォン、タブレットなど各デバイス用のアプリがあるので、目的のデバイスで動作するプロバイダーを問題なく見つけられるはずです。
 
指示に従いサービスを設定したら、サーバーを選択します。VoIPの使用に関して制限が課せられていない国にあるサーバーを選択すると良いでしょう。サーバーにログオンすると、カタールのサービスプロバイダーには、あなたがカタール国内にいると表示されます。これでWhatsApp、Facetime、SkypeなどのVoIPアプリケーションを使用してインターネット経由で電話をかけることができます。
 
 
 
 

ニュースレター

Eメール・アドレス
新製品・アップデート情報を希望します
無料ゲーム、お試し、キャンペーン情報を希望します
登録
私たちはあなたの プライバシーを尊重します
毎月のニュースレターを読めば、あなたも重力を振り切れる…
多分ないのでしょう、でも、何かスゴいことができるいい新しいプログラムが見つかるでしょう。リリースと同時にアップデートも万全。登録解除は簡単、とりあえず登録してみよう!